XPERIAを買った

ドコモから4月1日に発売になったソニーエリクソンのandroid ケータイ「XPERIA 」を買いました。

普通のビジネスマンなので年度末の3月は猛烈に忙しく、XPERIAを予約に行く暇も無いまま迎えた4月1日。
予約しておいたXPERIAを引き取りに行くので定時で帰りまーす黒ハートと言い残し消えていくハマニシを横目に、まだ買うか買わないか悩む俺。

4月3日。土曜日なのに仕事。
代休とってくださいねー、なんて言われるが、とれるはずないだろうとイラつきながら帰宅しようとすれば外は雨でさらに気分は沈む。
そんな中、通り過ぎたヤマダ電機の店頭に
「XPERIA白 在庫緊急入荷!」の手書きPOPが。

追い討ちをかけるようにソニエリ社員のA氏から電話。
A氏:買った?
俺:いや、まだ。
A氏:お前が買わずに、誰が買う!

今朝iチャンネルで見た星占いに「本当に必要なものは何なのか、よく考えて行動しましょう」って書いてあったなあ。
衝動買いはしちゃいけないって意味だよなあ。

しかし、ふと気づくとヤマダ電機で契約書を記入していた。

おサイフケータイとiモードの仕事をしているのでガラケーと二台持ちです。サイバーショットケータイSO905iCSとXperiaで、ソニエリ2台持ち。
おまけに会社のPHSもあるので合計3台。

にちゃんやmixiで「設定が難しい」「設定がたくさんある」と書かれていたが、そんなこともなくGmail, twitter の設定は非常に簡単。
Wi-Fiの設定も一発で完了。

日本語入力も思ったより楽。
Webブラウズも、画面表示の縦横切り替えもそんなに遅くない。
これは面白いかもしれない。


XPERIAのイニシャル/ランニングコスト

●本体価格
新規契約扱いでデビュー割9,672円と購入サポート21,000円が割り引かれて本体価格36,792円でした。
24回払いで月々1,533円。
DCMXで貯めたポイントが15,000ポイントあったので、24回払いのうち最初の10ヶ月は分割料金0円、残り14回×1,500円なので、約21,000円で本体が買えた計算になります。

●ランニング費
毎月の料金はバリューSS980円、パケホダブル上限5980円、モペラUライト315円で、約7,300円。

本体価格分割+ランニング費で約9,000円。
(上記の通りドコモポイントで10ヶ月は7,300円だけど)
高いって言えば高いよなー。