XPERIA用ケース

XPERIA用ケースを2種類買ってみました。

ソフトケース RB9CE02 ヤマダ電機で980円
一般的な半透明シリコンケースです。
厚みがあるので、画面の端のほうがタップしにくいのが難点、シリコンケースなので滑りにくく、落としたりしにくいのがいいところ、って感じです。
液晶保護フィルム一枚付属。

ray-out RT-SE102/C ハードコーティングシェルジャケット amazonで1,782円

裏面からサイドまでを保護するハードケースと、前面の全体を保護するフィルムで構成されています。

ソフトケースが液晶部分のみフィルムで保護する方法なのに対して、ハードケースは液晶の周りのSony EricsonロゴやXPERIAロゴ部分までをフィルムで保護する方式です。
なので、この二種類を気分によって日々使い分ける・・・ということはできません。
フィルムを貼ったり剥がしたりする必要があるので。

ハードケースは上部の電源ボタンやUSBポートがある部分と、下部の3つのボタンからストラップを通す部分が保護されずそのまま露出されます。
どうしても絶対に何があってもXPERIAに傷をつけたくない!という人にはシリコンケースがいいのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です