WordPressで新規ページを作る(動画)

WordPressとは

このサイトmiyasaka.infoや、SAKANA Magazineなど多くのサイトで僕が使っているのがオープンソースCMS、Wordpress。
CMSとは、Contents Management Systemのこと。
ページ作成やサイトの管理がとても簡単にできるシステムです。
世界中で使われているので、不具合があれば誰かが見つけ、すぐに対応されます。
「プラグイン」という機能追加が豊富に揃っているのもWordpressの特徴です。
では、実際に新規ページを作ってみましょう。

新規ページを作る

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-18-07

こちらがWordpressの管理画面。
「新規追加」でページの作成画面が開きます。
タイトルと本文を入力して、「プレビュー」をクリックすると。
ほら、こんな簡単にページができました。

リンクを設定する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-14-18-27

他のサイトへリンクしたいテキストを選択して、「link」ボタンをクリック。
リンク先のURLを入れて「リンク追加」をクリック。
これでリンクが設定できました。

画像を入れる

画像を入れたい場所をクリックして、そこに画像をドラッグ&ドロップ。
これでページに画像が入りました。
ページの一番上に入る「アイキャッチ画像」も設定できます。

プラグインの「TablePress」でテーブルを作る

表組に使うhtmlの「table」タグ。
tr,td,テキスト、/td,/tr
・・・って、tableをhtmlで書くのってとても面倒ですよね。
Wordpressに色々な機能を追加できる「プラグイン」ですが、tableを簡単に作れる「TablePress」というものがあります。
これを使えば、Excelのような画面でtableタグを作成できます。

サイト名URL
miyasaka.infohttp://www.miyasaka.info/
SAKANA Magazinehttp://sakana.fish/magazine/

公開する

ページが出来上がったら、「公開」ボタンを押すだけ。
公開日時をタイマーで設定することもできます。
Webを見る人が多い朝や昼休みを狙って新規ページを公開する、ということもできます。

ソーシャルメディアに自動投稿

プラグインを使えば、ページの公開と同時にTwitterやFacebookにシェアすることもできます。

とっても便利、Wordpress

コンテンツサイトの運用において、大事なのは良いコンテンツを、たくさん作ること。
新規ページ作成やサイトの管理が面倒だと、コンテンツへ集中する時間を取られてしまいます。
Wordpressなら、コンテンツ作成に集中することができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です